ルネッサンス リゾート オキナワ

海の危険生物part

こんにちは〜☆
マリンカウンター比嘉ですニコッきらきら

今日のブログは前回の危険生物の続きですエクステンション

1.ミノカサゴさかな

英名ライオンフィッシュやファイヤーフィッシュと呼ばれ、ヒレに毒を持っています。
攻撃的な魚で、ダイビング時水中撮影でしつこく追い回すと怒って攻撃をしてくるそうですDocomo_kao20ゆう★

2.オニダルマオコゼ

背びれに毒があります!!!
岩に似ていることとじっとしているので気付かずに踏んでしまって刺されてしまう事もあります。
 
3.オニヒトデ

全身に棘を持っていてサンゴを食べる事で有名です。
オニヒトデの棘も折れやすく、刺さってしまうと皮膚内部に棘が残ってしまいます。
オニヒトデを真っ二つにすると2匹になってしまうみたいです驚く
ダイビングスタッフの古木さんが言ってました!!!

4.ウンバチイソギンチャク

海の蜂=ウンバチと言う意味から名前がついています。
岩のような形をしていて気づかずに触ってしまったり、踏んでしまって刺されます。
刺されたときは海水で洗いながらそっと刺胞球を取り氷や冷水で冷やしながら病院へ!!
決して酢をかけないようにびっくり


以上、海の危険生物でた。
皆さん気を付けてね〜kyuあせ

海の危険生物part

こんにちは〜★
マリンカウンター比嘉ですサキ

12月に入って沖縄もやっと寒くなってきました寒い
皆さん風邪ひかないように気を付けてくださいね!!

今日のブログは、沖縄の海にいる危険な生き物を紹介します危険

1.ハブクラゲクラゲ

5~10月にかけて発生します。
ハブクラゲは半透明で気づきにくいので刺されてしまうことがあります。
刺されてしまった場合は酢をかけて触手を取ってください。

2.アンボイナガイ貝

口内に猛毒を注入する為の毒針を隠し持っています。
毒の強さがインドコブラの37倍と言われているそうです。
刺されてしまった場合はすぐに病院へ行きましょう。

3.ガンガゼウニ

棘に毒があります。
刺さってしまった際に皮膚内部で折れてしまって棘が残ってしまう事もあります。
岩陰に隠れて棘が出ているので気づかず刺さってしまうことがあります。

4.ヒョウモンダコタコ

体長10cm程度の小さなタコ。
唾液には強力な毒のテトロドトキシンが含まれ、身の危険を感じるとこの唾液を吐いたり、噛み付いて注入するそうです。

5.カツオノエボシクラゲ

別名、電気クラゲとも言われている。
発電するわけではなく、刺された際の痛みを電気の衝撃に例えてこの名前がついたそうです。
刺されてしまった際は、海水でよく流しましょう。
酢を使うと逆効果なので覚えておいてください!

以上、海の危険生物でしたstar
海に行く時は気をつけてくださいねkyuDocomo_hart

ではまた♪

 

変幻自在

こんにちは!!

ダイビング川上ですペコちゃん

今日は山田ポイントで出会ったある海の生き物をご紹介電球

それがこちらやじるし



なんだかわかりますか〜!?
この生き物はコブシメというイカなんですいか

体長はだいたい20cm〜50cmくらいのものが多いですが、
大きいものだと1mほどまで成長するんだとかビックリ
コウイカの仲間で食べてもおいしい

「海のカメレオン」とも呼ばれるその体は変幻自在に色を変えることができるんです手
好物のエビや小魚に近づくときは周囲の色に似せた保護色になります
この写真のときは海底の砂の色に似せていますひらめき

コブシメの苦手なものはウツボ汗



こんな顔で睨まれたら人間だって怖いです笑

そしてコブシメだって敵が近づいたら威嚇の姿勢をとります



写真を撮っているスタッフに向かってこっちへ来るなと言っているようです
体の色も保護色から変化させています
イカ墨もはいて逃げようとすることもしばしば

エイリアンみたいですが、目をつぶって居眠りをしているようにもみえるこの顔は
なんだか憎めません

いつもは保護色でよーく見ないと見つけられないかもしれませんが、
ぜひ海中で探してみてくださいね


 

かわいいウミウシ

こんにちは

ダイビング川上です


みなさんウミウシはご存知でしょうか

名前は聞いたことあるけど、どんな生き物か知らない・・・という人も多いのでは


ウミウシとは海の中に住む不思議な生き物

体は柔らかく、殻はありませんが実は巻貝の仲間なんです


ウミウシの名前の由来は、牛の角のような一対の触覚を頭部に持つことからそう呼ばれるようになったと言われています


青・赤・緑・黄色・ピンクなどの鮮やかな色から地味な色まで種類は様々

なんと3000種類以上もいるそうです


ダイバーの中にはウミウシファンも多いですね

私もウミウシ大好きの一人です


今日は最近ツアーダイビングで出会ったウミウシたちを紹介していきます


シンデレラウミウシ

鮮やかな紫色の体に黄色の触覚、白い帯が特徴です


ソライロイボウミウシ

体は水色がかった白、いぼの先端と触覚は黄色、体の中心に黒い縦線が入っています



ミゾレウミウシ

こちらも水色がかった白の体に黒い縦ライン

触覚と体の後ろ側がみぞれのようです


色や形が似ていて種類を見分けるのがなかなか難しいものも多いですが、

海の中で小さなウミウシたちを見つけるのは楽しいものです


出会ったらみなさんもかわいいウミウシたちの虜になってしまうはずですよ




危険生物

はいさい
マリンカウンターのなかじです
本日の沖縄の天気は晴れ

海も穏やかで綺麗です

前回に引き続き、海の危険生物について紹介します

「オニダルマオコゼ」

色や形が岩によく似ていて、じっとしてあまり動かない。
砂の中に潜っていたり、浅いところにもいるので知らずに踏みつけて刺されることがあります。
刺されてしまったら、目に見えるトゲは取り除き、40〜45℃程度のお湯につける。



「オニヒトデ」

直径30僂らいで、毒のあるトゲのついた腕を10〜17本持っています。
サンゴを食べることで有名です。
刺されてしまったら、目に見えるトゲは取り除き、40〜45℃程度のお湯につける

海の危険生物の被害にあった場合、自己判断せず病院に行って検査を受けましょう

                                           


海の危険生物

 はいさい
マリンカウンターのなかじです

今日から9月突入ですが、沖縄の天気は晴れ 最高気温は32℃です
海はまだまだ入れますよ〜

という事で今日は沖縄の海の危険生物について紹介します

まずは「ハブクラゲ」

カサが半透明で見つけにくく、長い触手に強い毒があります
ルネッサンスリゾートオキナワのプライベートビーチではクラゲネットを設置しておりますので安心してご利用いただけます

もし刺されてしまったらお酢をたっぷりかけ、触手を手でそっと取り除く。
痛い場合は氷や冷水で冷やす。急いで病院へ

※危険生物にあった場合お酢を使うのはハブクラゲだけです。
 かえって症状をひどくする場合もありますので注意してください


次に「ミノカサゴ」

一見奇麗な魚にみえますが、背びれ・腹びれ・しりびれに毒があります
動きはゆっくりで大きな胸びれが特徴です。
もし刺されてしまったら、大きなトゲは取り除き、40〜45℃程度のお湯につける。

最後は「ウミヘビ」

歯は短いが、強い神経毒をもっています
ウミヘビの方から近寄ってくることもありますが、絶対イタズラしないでください
咬まれると神経が麻痺して動けなくなろこともあります。
咬まれてしまったら、毒を口で吸い出し急いで病院へ

ほかにも危険生物はたくさんいるのでまた紹介しますね

                      



お魚いろいろ♪


おはようございますマリンカウンターのです

皆さんルネッサンス リゾート オキナワにイルカがいるのはご存知ですよね

実はそのほかにも、たくさんの生き物がいるんですよ〜少しですが紹介します

まずはイルカのお隣に住んでるエイです



平らな体での〜びのびエイは約530種類ほどいるらしいですよ



ルリスズメダイ

全長約6cm。メスのほうが小さい。名のとおり全身が鮮やかな瑠璃色をしており、

別名「コバルトスズメダイ」とも呼ばれる。

びれが透明なのがメスで、尾びれまで瑠璃色なのがオスです。沖縄ではたくさんみられます。

続いて映画でファインディングニモでお馴染みカクレクマノミ
このカクレクマノミは堂々としていて全く隠れません...(笑)

続いてニモでドリーのモデルナンヨウハギ

 

こちらはとっても恥ずかしがり屋さんで人が近づくとすぐに隠れてしまいます...

続いてコクテンフグ

 

体表に黒い点があることからこの名がつき、こんなかわいい顔して猛毒の持ち主

食べると死にいたることも見てる分にはかわいくて癒されますね

他にも ルネッサンス リゾート オキナワにはたくさんの

生き物が皆さんのお越しをお待ちしてます

こちらは........沖縄の伝説の妖怪.がお昼寝してますね...




お得なダイビングライセンス取得宿泊プランはこちら



Merry X`mas

 Happy  Merry  X`mas

全国的に寒いクリスマスになっているようですが、
皆さまいかがお過ごしですか

沖縄も風が強く、寒いクリスマスとなってます
寒いのはキライなんですが、今日だけは「雪でも降らないかな〜
なんて思ってしまいました

あっ

そういえば、最近海の中で雪が降っている景色を見たような・・・・・




ちょっと無理矢理でしたかね(

こちらは「スカシテンジクダイ」という体長2〜3cmの小さな魚です。
写真ではわかりにくいですが、骨までスケスケのスケルトンで
綺麗な魚なんですよ

この透きとおる透明感は魚界NO.1だと思いますよ

 ルネッサンス リゾート オキナワ の沖にいるので
今度は透けてる骨が見られるような写真撮ってきますね


皆さまサンタクロースがいつ来てもいい様に今日は
早く寝て下さいね〜



                                 しみず しんご









半年ぶりの再開!!

 おはようございます  

そして、お久しぶりでぇ〜す 

沖縄も、だいぶ冬らしくいなってきました 
12月1日〜 ルネッサンス リゾート オキナワ も、X'masモード全開になりました  

今年も、あっという間に12月
1年って、終わるの早いですねぇ〜 

って、今日は久しぶりに私の友達 ガーくん ( ロウニンアジ ) を、載せたいと思います 



ちょっと見づらいかも知れませんが、大の仲良し ガーくん デス 
知ってる方には、お待たせしましたぁ〜 
知らない方には、新たにご紹介します 

マリンメニュー、はりゅう船クルーズでの人気者
ロウニンアジ ( ガーラ ) こと、ガーくんです 

はりゅう船のポイント ( 魚を見る場所 )に、この子がなついて もう7年近くになります 
最初から、ず〜っと見ている私ですが今年 海に出るコトがほとんどなく全く会えない日々が 
ですが、この間 久しぶりに船に乗るコトがあり 半年ぶりの対面を果たしました  
忘れられていると思っていましたが、ちゃんと覚えててくれました 

もっともっと、たくさんの人に ガーくんを紹介したい 
是非、みなさん 会いに来てあげて下さい 

はりゅう船クルーズで、ガーくんに会えます 
見てビックリの、大迫力 
一度、お試しあれぇ〜 

                                          カナ 

 大発見

   ハイサイ    貝瀬ですよ〜 

今日は 海のアイドル カクレクマノミ を紹介していきたいと思います
やっぱり いつ見てもキュートで 可愛すぎて 癒されますね〜
みなさん お気づきだと思いますが あの〜
ファインディングニモの 映画でモデルになった魚 ですよ〜



サイズ大きくて 約6cm ぐらいです
柄は 白いラインが 3本 ありますが 少し変わった柄の 赤ちゃんクマノミを発見したので
今回 特別に お見せしたいと思います



撮影時間約2週間 っって どんだけ〜  
はい ごめんなさい 2日で撮りました  
かなり すばしっこいから なかなかピントがあわなくて大変だったけどいい感じ
でも 何かおかしいですよね〜
気付いた方も いると思いますが 1ヶ所だけ白の丸模様が  
すご〜い可愛いっていうか 不思議ですよね〜

あの 有名な オーシャンステージの イソギンチャク の中に隠れてて
変わった柄だったので 速攻でカメラを構えましたよ〜

みなさんも  ルネッサンス リゾート オキナワ でマリンメニューをする際は
普段見慣れてる  魚  でも 変わってる柄や模様がないか 探してみてください  

どうも〜貝瀬でした〜  


DateYear
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Navigation

Recent Entries

profile


マリンエンターテインメント
ダイビングやジェットスキーなど、
マリンスポーツを1年中楽しめる
ルネッサンス リゾート オキナワ。
マリンエンターテイメントのスタッフが、
プログラムにまつわる話や、
その日の海の話を日記風に紹介いたします。

Monthly Archives

Search

ブログを検索: